HDDなどの個人情報を伴うデータは非常に重要度の高いものです。自身や会社の情報が漏えいすると取り返しがききません。

個人でも法人でもデータは、確実にデータを破壊する必要があります。一部でも情報が再現されてしまった場合、大きな被害へと広がる可能性があります。

当社ではデータの上書きには、米国国防総省が推奨するソフトで消去。その他のものは物理的に破壊し、データの漏えいがないよう業務を行っています。

HDDや外部メモリーなどの記憶媒体

世界水準となる上書き消去や物理的に破壊する。

個人の情報を持つラベルやシールなどの紙媒体

会社及び個人を限定する情報がPC等の対象品に貼られていた場合、剥がし・削り作業を行い取り除きます。